1989年07月16日

クラシック音楽シリーズ(第14回)チャペルで聴く室内楽の響き

クラシック音楽シリーズ(第14回)チャペルで聴く室内楽の響き


日時 1989年7月16日(日) 15:00開演

会場 水戸カトリック教会

曲目

 J.S.バッハ   :教会カンタータ第84番 「われは、わが命運に 満ち足れり」 BWV84
 J.S.バッハ   :管弦楽組曲第2番 ロ短調 BWV1067
 G.P.テレマン  :4つのヴァイオリンのための協奏曲 ハ長調
 G.P.テレマン  :4つのヴァイオリンのための協奏曲 ト長調
 J.P.クリーガー :カンタータ 「聖なるかな」

指揮 蒲生克郷 
独唱 片井直美  (ソプラノ)
独奏 蒲生克郷 有沢和子 清水明子 長谷川真人 安達賀弥子 澤康子 立田祥子 (ヴァイオリン)
    酒井美穂  (フルート)
    渡辺尚洋  (オーボエ)
合唱 水戸バッハコレギウム合唱団
合奏 水戸バッハコレギウム合奏団
posted by 水戸バッハコレギウム at 15:00| 過去の演奏会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。